12-Strand DNA Activation

12本鎖DNAアクティベーション

12-Strand DNA Activation

 我々の細胞の染色体内に存在するDNAが存在は、2本の鎖(ストランド)からなる構造物とされています。しかし、実際には、多次元レベルにおいて、これらの2本の鎖の他に、更に10本の鎖が存在し、実に、これら12本のDNAの鎖が、それぞれ1次元から12次元までの意識の波動領域に関係していると言われます。よって、これらのDNAの鎖をアクティベート(活性化)することによって、我々はより高い次元の意識レベルに統合することができ、我々の人生においてより多くを実現することができるとさています。

 

 しかしながら、ほとんどの人々が3から3.5本のDNA鎖までしか活性化されておらず、よって、最大で3次元の意識までしか到達できていない状態でいますの。感情体に関係する2本目の鎖(ストランド)や、メンタル体に関係する3本目の鎖に歪曲があるために、DNAのシークエンスが正常に働かずにメンタル体や感情体レベルで種々の問題を引き起こしている人がたくさんいます。自分自身や宇宙から切り離された状態であるために、今生での自分の本当の目的を知ることなく人生を送っているのです。

 

 人間のDNAにエンコードされた12本の鎖からなるダイアモンド太陽DNAテンプレートは、人間が12次元の意識と統合するのに不可欠なものです。12本の鎖のアクティベーションを行うことによって、これらの鎖そして我々の聖なるブループリント(人生の設計図)がとても高い波動領域にまで活性化、復元・復活されて、それはまた我々の意識レベルを高いポテンシャルまで引き上げることにも繋がるのです。互いに傷つけ合う人間関係や、剋されるストレス、混沌とした人生の流れ、種々の不幸な状態、そして様々な困難な状況などを経験する代わりに、あらゆることが明鏡止水となり、調和に満ちたものとなってゆくのです。そして、我々が生まれ持ったにもかかわらずにいわば「活動休止状態」にある眠った能力がどんどん活性化されてゆきます。

 

 DNAの12本の鎖には、それぞれ以下のような特性があるとされます。

 

1本目の鎖:恐怖を統合・吸収して、前への進んでいく勇気

2本目の鎖:何かに集中して、それを完成まで成し遂げる能力

3本目の鎖:男性性と女性性のバランスを保持してゆく力

4本目の鎖:自分の肉体とエネルギー・フィールドとのバランスを保持してゆく能力       

5本目の鎖:何事も受け入れて平和的状態で生きてゆく能力

6本目の鎖:それがどんな結果に繋がるかに一切かかわらず、自分の真実に従って生きる力

7本目の鎖:万物の光と闇の両側面を受け入れることができる能力

8本目の鎖:それがどんな結果に繋がるかに一切かかわらず、自他の境界線を保持する能力

9本目の鎖:多種多様な集団の中で、全ての存在を受け入れて生きることができる能力

10本目の鎖:自分の魂そしてハイヤーセルフに波調を合わせてコミュニケーションをとる能力

11本目の鎖:思い描いたことを三次元レベルで創造し、具現化することができる能力

12本目の鎖:万物の価値を理解して受け入れることができる能力

 

 今のこの時期にDNAアクティベーションを行うことはとても重要不可欠なことです。なぜなら、2012年から2022年の間に地球と共にアセンションするためには、我々の波動を上げて、最低でも4本目のDNAの鎖を活性化しておく必要があるからです。これは26,556年に一度起こる天体レベルでの多次元的なプロセスなのです。何千年もの間、地球のグリッドそして人間の構造に歪曲が生じたために、我々は自力でDNAのテンプレートを2−3本以上にアクティベートすることができないでいたのです。DNAアクティベーションを行う度に、低波動のエネルギーパターンが排除され、魂のアイデンティティからの高次の意識がDNAのテンプレートにダウンロードされるので、我々の波動が上昇します。

 

 DNAアクティベーションは、我々の人生のブループリント(設計図)を保持する形態形成のフィールドに光を注ぐことで、3次元レベルでハイヤーセルフと統合し、我々の真のエッセンスである神聖なる愛を解き放つことになります。我々の波動が高くなればなるほど、人間関係であれ、富であれ、健康や幸福であれ、我々が人生において望むものを具現化することがより容易になってきます。自分のハイヤーセルフと次第に統合してゆくことで、高次のレベルの意識状態を経験することができます。深い平和と、純粋な愛と喜びに満ちた人生を送ることができるようになります。自分の内部に起こる変化を反映して、身の周りの世界そのものが次第に大きく変わり始め、自分が本当に情熱を持てる人生の使命がより明確になってくるので、人生がとても意義のあるものとなります。

 

 12本の鎖のDNAアクティベーションは、三つのセッションからなっています。

第1セッション

 チャクラと脳の中枢そしてDNAのテンプレートの準備を行なったのちに、1本目から4本目までのDNAの鎖とそれに関係するチャクラをアクティベートし、それぞれの本来の機能を復元・復活します。

 

第2セッション

 5本目から8本目までのDNAの鎖をアクティベートして、あなたの魂レベルでのアイデンティティーそしてこの人生における使命を、あなたに統合させてゆきます。

 

第3セッション

 9本目から12本目までのDNAの鎖をアクティベートして、あなたの本来の聖なるポテンシャルを、第4鎖から第12鎖まで再建してゆきます。

 各セッションは45分間で、セッション間の間隔は最低7日間となります。とてもパワフルなエネルギーを受け取るため、ハイヤーセルフがそのエネルギーをあなたの負担にならないように小分けして日々提供することになります。よって、この間隔が必要となるわけです。DNAアクティベーションはエーテル界でのレベルで起こる変容ですので、あなたのライトボディ全体をコード変換し、回路を変更して、再構築するのに時間がかかるのです。

 

 DNAアクティベーションを受けるにあたり、出生時に継承したJehovian Seals(日本語の訳語が見当たりませんが、あえて訳すと「エホバの封印」)やその他の故意に加えられた封印やインプラントをまず除去する必要があります。これを行ってからでないと、DNAアクティベーションの過程が途中で阻害されてしまいます。ですので、「15D Jシールと異常なインプラントの除去」或いは「15D マトリックス・アンプラギング」のどちらかを受講されることが必須条件となります。この両者に関しましては、内容が重なります(15D マトリックス・アンプラギング」は、15D Jシールと異常なインプラントの除去」の“お兄さん的存在”ですので、更に多くのクリアリングを行います)ので、両方を受ける必要はありません。

 「12本鎖DNAアクティベーション」を受講することは、「ゴールデンDNAアクティベーション」を受講するための必須条件となりますので、この両者を一緒に申し込むこともできます。​

 こういったことを考慮し、以下に種々のプランを準備させていただいております。何か不明な点や、ご質問がございましたら、申し込まれる前に一度ご連絡をください。

 必ず条件書をご確認してから、セッションに申し込まれてください。

 僕は医師ですが、弊社から提供されるセッションにおいては、医療行為は一切行わず、よって医療に関する助言、診断または治療を提供しないという点をご了解ください。弊社のセッションを受講したからといって、医療やメンタルヘルスの専門家による助言やカウンセリングの代わりにはならず、こういった専門家への相談を遅らせることは決してなさらないでください。この点を完全にご了解されてから、セッションの申し込みをされることを、ここにお願い申し上げます。

 

 お支払いを済ませますと、ペイパルの決済ページの後に、僕のウェッブサイトの「ご注文ありがとうございます」のページが自動的に表示されます。残念ながら、どうやら、W I Xのこのページは細かい編集ができないようになっていますので(余計な表とかを削除したいのですが)、このページの細かいところは無視していただいて結構です。

 

 尚、ペイパルの決済が終わりますと、自動的に僕のところにお知らせが参ります。ですので、基本的には、その後でこちらからメールにてご連絡させていただく形になります。しかし、セッションを初めて申し込まれた方は、セッションの具体的な日程の決定だけでなく、エネルギー的に繋がることもしておきたいので、お支払いの後に、下記のいずれかの方法でご連絡をいただけるととてもありがたいです。また、今回セッションを受けるのが初めてではないという方も、前回と同様の連絡方法で、「〜のセッション申し込みましたよ!」とご連絡をいただけると、スムーズにセッションの日程等を決められるので、とても助かります。

 

 「ペイパルを通じての決済が苦手です!」という方は、銀行口座からもお支払いは受けつけておりますので、どのセッションを受けたいかなどをご連絡いただければと思います。しかし、海外(オーストラリア)の銀行への海外送金という形となり、少々手間や手数料がかかってしまいますので、その点をご了承ください。

Screen Shot 2022-01-03 at 4.29.16 pm.png