Miki photo.png

Miki Purnellさん

ミキ(Miki)さんは、米国で統合医療に尽力されている医師であり、またアンティーヤ (Antiya)というヒーラー名で、サウンドヒーリングにも提供されています。個人的な親交も深く、これまで、DNAアクティベーションや、ライタリアン、そして種々の25Dセッションを受けてくださいました。

Miki さんからの推薦のお言葉

 私は、自分が医師であるからかもしれませんが、長年、エナジーヒーリングというものに対してネガティブなイメージを持っていました。何か怪しくて、どこか金銭目的な偽者みたいな印象を勝手に持っていたことがあり、また、エナジーという存在や概念そのものはなんとなく頭で理解できたとしても、自称「セラピスト」から、おかしなエネルギー波動を送られたりすることに伴うリスクなどへも、あまり積極的にはなれませんでした。

 

 しかし、Ta'atさんを始めとする、医師やその他の職業を全うしながら、エナジープラクティショナーとして活動している人々に出会ったことで、私のエナジーヒーリングというものへの考えや価値観が大きく変わってきました。Ta'at さんは、常に人々への慈愛心にあふれ、奉仕の精神に満ちた人です。利他の心で社会貢献するTa'at 氏の生き方を信頼し評価しているからこそ、彼のエナジーセッションをすんなりと受け入れる事ができたのだと思います。

 

 Ta'at さんには、何事も成し遂げ極める類稀な集中力があります。持ち前の旺盛な探究心から、世界中を旅して、世界的に著名なエナジーヒーラー達の中でも、本物の手応えを感じたメンター達を選んで種々の手技を学び受け継いできたようです。彼自身がパワフルなエナジー・チャネラーであるということもあり、彼は学んだセッションなどをさらに力強いものに進化させる能力があるように思います。私は彼のメンターの一人であるXan’ther氏のセッションを受けたことがありますが、そのセッションで感じたエナジーと同じエナジーをTa'at先生のセッションから感じ、しかし同時に、Ta'at さんのセッションにはどれも、全身を貫き包み込むような「キー」と唸った独特の波動があり、より一層深淵な体験ができるものでした。

 

 彼のセッションは寝ている間に遠隔で受けられるものも多く、彼のエネルギーセッションを受けると「キーン」という音に包まれ、気づくと深い眠りについています。そして、朝起きると私自身のエネルギーがすっきりと整っているのを感じます。私は統合医療の専門医をしながら、サウンドセラピストとしての仕事にも従事しているので、エネルギーが停滞したり、エネルギー生産系が衰えてたり(ミトコンドリアの健康状態がよくない)クライアントを常にサポートしています。幸い、Ta`at先生のエナジーセッションは、私がクライアントさんの癒しサポートする力を浄化して、強めてくれています。また、エネルギー的なシールドで守ってくれるエナジーセッションもこういう職種の私には助かっています。

 

 また、私の人生のミッションの進路をサポートしてくれるソウルプランのリーディングセッションでもお世話になりました。自分で答えに辿り着くために思い出すべき的確な情報やヒントを彼とのセッションの中から何度ももらい、現在、自分自身の人生の目標がより明らかになりつつあります。そして自分の中に宿っている愛と光を常に輝かせ、世の中に向けて解き放つ毎日の自分のあり方を大切に、丁寧に毎日を生きるようになったように思います。奉仕と慈愛の心で自分を捧げながら人々の健康と幸せを願い毎日の仕事をしようと精進しております。こんな私の現在があるのもTa`at先生のおかげです。 

Miki Purnell